育毛シャンプーの選び方

誰しも髪がサラサラで見た目にも清潔な状態って憧れますよね。毎朝シャンプーをして出勤しているのに夕方になってくると皮脂分泌され何だか脂でベタ付いた様に見えると悩みを抱えていらっしゃる方も多くどちらかと言うと男性にこの悩みは多く見られる様です。

 

頭皮へと過剰に分泌される皮脂ですがその原因として最も多いのが必要以上なシャンプーだという事をご存知でしたか。実は全く逆である乾燥してしまっている頭皮についても同じ原因で引き起こります。

 

高級アルコール系シャンプーなどをはじめとして自分の肌に合わない刺激や洗浄力の強すぎるシャンプーを使い続けていると本来シャンプーを行っても残っている頭皮にとって必要な皮脂なども一緒に洗い流してしまうのです。

 

その結果、頭皮は自己防衛として脳から皮脂の分泌を促す指令を受けてしまい刺激から頭皮を守る為に更に過剰に皮脂を分泌してしまっているのです。毛穴に皮脂が詰まってしまいそのままにしておくと更に皮脂が分泌されて毛穴に詰まった老廃物や皮脂を排除しようとする働きを起こす場合も有ります。

 

これは男性の脂漏性脱毛症と不快繋がりがありこの状態を保ち続けてしまった結果、毛穴に頑固な老廃物が蓄積されてしまい毛穴を塞ぎ、髪がだんだん細くなり最終的には抜けてしまいます。この様な状態になってしまうと再び髪の毛を取り戻すのにも相当の時間が必要であり根気の要るケアも行わなくてはなりません。

 

そうなってしまう前の段階であるベタ付きを感じた段階できちんとしたケアを行う必要があります。ベタ付きを抑えるケアとしては一般のシャンプーから低刺激のアミノ酸系の育毛シャンプーなどに変えて爪を立てずにマッサージを施す様に指の腹で優しくもみ洗いを行います。

 

また、最近の育毛シャンプーは目的別に悩みに対してピンポイントで必要な成分を配合しているものが販売されていますので過剰に皮脂分泌されている方向けの物などを選ぶと良いでしょう。先ずは正しいシャンプーで清潔な頭皮の環境を保ってください。