育毛シャンプーの選び方

抜け毛や薄げ、頭皮のベタ付き、乾燥など髪や頭皮の悩みは多くライフスタイルの変化によって現在では若い男性や女性でも男性だけの悩みだと思われていた髪と頭皮に関する悩みを抱えている方が増えてきています。

 

育毛を考えたり頭皮の環境を考えた際にやはりトラブルを抱えた人でなくても常に健康な頭皮を保って見た目にも綺麗な髪、頭皮で居たいですよね。健康な頭皮は一言で言うと地肌が白くほんのり透き通っている様に見え、適度な水分を保っているためみずみずしさを感じる事が出来、指で頭皮を触ると弾力を感じる事が出来る頭皮が健康的な頭皮です。小さな子供の頭皮ってちょうどこの状態ですよね。

 

健康な頭皮は毛穴を見ても判ります。毛穴がしっかり見え毛根が見えている状態でしっかり髪が生えている事が目で見て確認する事が可能な状態です。

 

逆に健康でない頭皮には何らかのトラブルによって炎症を起こしたり湿疹が出来てしまっているので見た目にも頭皮が赤みを帯びており中には過剰に分泌された脂で脂浮きしているのが見てわかる方もいらっしゃいますし毛穴は皮脂で埋まってしまっている状態になっています。

 

乾燥してしまっている方は髪や頭皮に本来あるべきツヤが失われてしまい頭皮の表面も乾燥をしている為に硬くなってしまっている為、頭皮を指で押しても弾力を感じ取る事が出来ません。毛穴も硬くなってしまっているためやはり髪は細くなってしまっています。フケが原因の方は頭皮がガサガサしている状態になっている事が多く髪に剥がれ落ちたフケがまとわり付いてしまっている場合もあります。

 

健康な頭皮を持っている方は髪もハリ、ツヤ、コシのある健康的な髪をしており健康な髪の方を見れは頭皮が健康である事も容易に想像出来ます。強烈な紫外線を浴びてしまったり肌に合わないシャンプーの使用、シャンプー時のすすぎ残し、過剰な皮脂分泌と言った状態の方は頭皮の危険シグナルとして赤みを帯びたり乾燥を引き起こし頭皮も健康的で無くなってしまっています。

 

健康的な頭皮を保つにはストレスの無い生活環境を作りバランスの良い食習慣を心掛け十分な睡眠と休養を取る事で随分改善されますので鏡で御自分の頭皮チェックを行った際に健康的ではない状態の場合、生活環境の改善や食習慣の見直しを行ってください。間違った頭皮ケアは現在抱えている何らかのトラブルを悪化させる恐れもありますので出来るだけ健康な頭皮を保つ為に様々な環境を見直して行く事が重要です。